お笑い芸人が作った絵本”えんとつ町のプペル”が気になる!!

 

スポンサーリンク

 

みなさんこんにちは!お元気ですか??

リア子は絵を見たりするのが好きなのですが、お笑い芸人キングコングの西野さんの絵本「えんとつ町のプペル」をご存知でしょうか??

「プペル」の画像検索結果

出典 amazon

凄く話題になった作品なので、ご存知の方も多いかもしれませんね!!

今回はそんな「えんとつ町のプペル」を色々調べていこうと思います♡♡

ではみなさんも一緒にCHECKしていきましょう!!!

西野さんも使ったクラウドファンディングって何??

みなさんはクラウドファンディングってご存知でしょうか??リア子はあまり良く知らなくて今回調べてみて、おもしろいなぁと感じましたよ

一般的な資金調達

クラウドファンディング

出典 A-port

クラウドファンディングとは、色々なアイデアプロジェクトを持つ人が専用のインターネットサイトを通じて世の中の皆さんに呼びかけて共感をしてもらい、資金を集めるという方法なんだそうです!!

クラウドファンディングを使って西野さんはこの絵本を作っていったんですね

西野さんはこの絵本を分業制で作ると表明した所、出版社のOKが出なかったため、クラウドファンディングを作って資金集めをしよう!!って思ったそうです!!

そこでなんと3293人もの人が共感して1013万1400円も集まったんですって~~~~~~凄いですよね!!西野さんの名前もあるかもしれませんが、みんなきっとおもしろそうな企画だなと賛同したんたろうなと思います

えんとつ町のプペルが無料でみれるって本当???

本当です~~~!!!!<笑>

えんとつ町のプペル 西野亮廣

出典 絵本気分

えっ??無料??タダ??タダより怖い物はない・・・ですか?そんな事ないんです!!西野さんは本当に無料で公開されているんです☆☆

無料で公開する事で賛否両論があるようですが、西野さんはブログで「小学生に絵本は高くて買えないと言われたから」と理由を書いていらっしゃいました。スゴイ決断をされる人だな~~!!とリア子はビックリしました

「お金の奴隷解放宣言」と名付けてしまうセンスも面白いな・・・と感心しちゃいます!!

そんなこんなで話題になり、この「えんとつ町のプペル」は絵本業界では10万部で大ヒットと言われていう中、なんと!!!!!25万部を突破しちゃうくらい人気の絵本になりました

リア子もネットで拝見しましたが、とにかくとても絵が綺麗でした!!!ハビッチ君とゴミ人間の友情のお話しで後半はウルッとしてしまう場面もあってこのネットバージョンを見たら実際の本も欲しくなる気持ちが分かります!

出典 ユーイの航海日誌

絵本を完全分業制で作る??いったいどんな人が作ってるの~~?

この「えんとつ町のプペル」は一人の作家さんが全て作っているのではなく、たくさんの人々が携わって作られているようです。しかもその数33名!!

絵・文・監督にはもちろん西野さん。メインイラストレーターに六七質(むなしち)さんという物凄く素敵な絵を書く方で、街並みや工場、巨大建設物などを得意とされているイラストレーターの方が、

「六七質」の画像検索結果

出典 twitter

そして3Dモデリング、制作進行、制作統括をMUGENUPという国内外のクリエーターにクラウドソーシングシステムを通して仕事を紹介する会社がありそちらで紹介された方々が携わっていらっしゃるんですって!!!

そんなにたくさんの方の力によって一冊の絵本ができるなんてレアな事のようです。制作期間は4年半・・・長い期間かかって作り上げた絵本なんですね!!!!

まとめ

今回はお笑い芸人、西野さんの絵本「えんとつ町のプペル」をご紹介しました。

実はこの作品映画化する事が決定したようです!!公開日などはまだ未定のようですが、40歳までに!とおっしゃっているようで、2017年今現在で西野さんは36歳なので、あと4年の間に公開されるかも?!楽しみですね!!

どうやらあの、「ウォルトディズニー」を倒す!!」って宣言しているよう!!ディズニーに??ほんと、西野さんは大きい野望をお持ちなんですね~~!!(笑)

リア子も凄く楽しみなのでウォルトディズニーを超えるのはなかなか難しいと思いますが、応援していきたいです♪

最後までお読み頂きありがとうございました

Pocket

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA