今年のクリスマスは異文化に触れてみよう♡♡

 

スポンサーリンク

%e3%82%af%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%82%b9

皆さんこんにちは!!お元気でしょうか???

少し寒くなってきたので風邪などひいていたりしませんか??

日本では街中、電車、会社などでマスクをするのは当たり前で、ドラッグストアでも色々なマスクが発売されていますが、海外ではマスクをしていると即病人!!と思われるようで、少し険悪な顔をされるそうですよ~~!!

国によって文化や考え方が違うものですよね!!

さて今回は冬のイベントと言えばこれっっっ!!!!!

クリスマス~~~~びっくりびっくりびっくり

日本のクリスマスと海外のクリスマスはすこーし違う所があるんですって!!

リア子と一緒に各国のクリスマス事情をチェックしてみましょう~~~リア子笑顔2(背景白)ハート3

★★えっ??そうなの??外国と日本のクリスマスの違い!!

皆さん、クリスマスはどの様に過ごされますか??

恋人と??家族と??友達と??お一人様??

色々な方がいらっしゃると思うのですが、やっぱり欠かせない物と言えばケーキですよね

リア子もクリスマスケーキは必ず食べています!

ダイエット中でもクリスマスを言い訳に(笑)

そしてサンタさんっ!スレンダーBODYを下さいリア子うふふ(背景白)汗2なーんて♪(笑)

しかし、アメリカは基本的にケーキを食べないんだそうです!!!!ドイツも、イギリスも、フィンランドもあまり食べないんですって~~!!いや~~驚きです%e3%81%8f%e3%81%be%ef%bc%97

では、なぜ日本がこんなにクリスマス=ケーキになったかというと、あの有名な不二屋大正11年にクリスマスケーキの販売を開始したのが食べ始めるきっかけになったようです!!

さすが不二屋ですねねこおんぷ1

 

出典 不二屋

そして日本では当たり前!!ケンタッキーっっっ!!!

出典 KFCネットオーダー

これ定番ですが、これは日本だけの事らしく、他国の方から見るとおかしな光景リア子あんぐり(背景白)なんだそうです!!

ではいつからケンタッキーをクリスマスに食べるようになったかというと1974年からのようです!!そんなに昔からという訳でもないんですね~~~~!!

欧米の方から見るとクリスマスにケンタッキーを食べる事は、日本でお正月におせちの代わりにビックマックを食べるようなもの・・・・%e3%81%8f%e3%81%be%ef%bc%98らしいです(笑)

そんな感覚なんですねっっっ!意外ですよね~~スマイル1

海外の人から見ると日本のクリスマスイヴの盛り上がりが驚きなようで、12月25日が本番なのに、前日??リア子はてな(背景白)と思われるそうですよ~~!

海外では12月25日はお仕事や学校がお休みになる国もあるようです!日本でいうお正月と感覚が似ているんだそう。

確かに1月1日に仕事や学校が祝日じゃないと不思議に思いますよねリア子笑顔1(背景白)

海外ではクリスマス休暇は大体4日間ぐらいあるようです。

なるほど!なるほど!!それだけクリスマスは大切で大きなイベントなんですねスマイル3

しかし、この時期はお店がほぼ開いていないようで、クリスマス時期旅行するとごはん屋さんとか困るかもしれない%e3%81%8f%e3%81%be2ですね汗2

★★海外のクリスマスとは宗教的なイベントなのですっっっ!!!!

日本は無宗教の方も多くいらっしゃると思うのですが、世界の総人口の約33%、20億人がキリスト教徒なんですって!!

多いですね~~~リア子ビックリ(背景白)

特にヨーロッパとアメリカで信仰されてる方が多いようです。そんなアメリカのクリスマスとはどんな感じでしょう!??調べてみました!!

24日

クリスマスイヴ

夕方に教会に行く人が多く、教会で歌を歌ったり、ベル演奏や、キリスト誕生の劇が行われたりと楽しいイベントがあるんですって♡ハンドベルを演奏する人たちのイラスト

そして子供たちはサンタさんの絵本を読んでもらって眠るんですクリスマスのイラスト「サンタとトナカイのシルエット」

25日

クリスマス当日!!

子供たちは朝早起きをしてサンタさんからのプレゼントをチェックするんです沢山のプレゼントを抱えた女の子のイラスト

リア子も子供のころプレゼントがすごーく楽しみだったなぁ♡♡

午前中、家族みんなで少しおめかしをしてクリスマスミサに出かけます。

ミサでは聖書を朗読したり、ためになる説教を聞くことができたり、讃美歌を歌ったりするんですって~~聖歌隊のイラストおんぷ2

その後はお家でゆっくり家族で過ごすんだそう。やはり日本のお正月、初詣と言った感じなのかな・・・・と思うリア子ですリア子笑顔1(背景白)

★★各国で少ーーし違うクリスマスのごちそうとは??

 

同じクリスマスでも世界各国で食べる物が違うようですよーー!!まずはキリスト教の方が多いアメリカでは、ターキー(七面鳥)やローストポークが食卓に並び、クリスマスケーキはあまり食べないリア子涙2(背景白)らしく、クッキーやパイが多いんですってねこ

「アメリカ クリスマス料理」の画像検索結果

出典 locari

星の形やツリーの形のクッキーやジンジャークッキークリスマスのイラスト「ジンジャーブレッド」が人気があるようです

フランスでは日本でも人気があるブッシュドノエルクリスマスケーキのイラスト「ブッシュドノエル」がデザートで出てくるようハート3フォアグラやエスカルゴなどが食卓に並ぶんですって~~!!!

きゃ~~♡♡ごちそうですねリア子笑顔3(背景白)!!!!!

081001_152-2

出典 イル・プルー出版部の甘い?!生活

イタリアのクリスマスは昼食から長ーい長ーいお食事会が始まるようです!!前菜から始まり、スープ、パスタ、リゾットなどが並ぶんですって~~

リア子もそのランチ参加したいですっっっスマイル2!!

「イタリア クリスマス料理」の画像検索結果

出典 mammahiroko

ドイツクリスマスマーケットでも有名ですよねかわいいクリスマスグッズハート型のクリスマスリースのイラストが置いているお店が多いんだとかリア子笑顔1(背景白)ハート3

ドイツの方は甘い物がお好きなんですって!!!リア子と一緒ですね←どうでもいいですか??(笑)

「クリスマスマーケット ドイツ」の画像検索結果

出典 NAVERまとめ

そしてドイツのクリスマスといえばシュトーレンクリスマスケーキのイラスト「シュトーレン」が有名じゃないですか??表面にたっぷりのお砂糖がコーティングされていて、中にはドライフルーツやナッツが入っている菓子パンです。日持ちがするので少しずつスライスして食べるそう

ドイツでは12月1日から24日までアドベントといってクリスマスを迎える準備をするんですって!!クリスマスがくるのが待ちどうしくなりますねスマイル1♪♪♪

★★まとめ

日本でのクリスマスしか知らなかったリア子は当たり前だと思っていた事が海外では違うんだなぁ・・・とビックリしました!!どこの国もクリスマスは楽しいイベントなんですね

今年のクリスマスはいつものクリスマスとは違うものを取り入れてみませんか??リア子は教会に行ってみたいなぁと思っています

皆さんもHappy X’mas♡♡♡

最後まで読んでいただきありがとうございます!!

Pocket

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA